MacBook Pro 2017を買った

MacBook Proを購入しました。
MacBook Pro – Apple(日本)
(MacBook Pro 2017という書き方かと思っていましたが、あらためてページを見ると、MacBook Proとのみしるされていますね。)

経緯

いままでMacBook Air (13-inch, Mid 2011)を使って、アプリ開発を進めていましたが、最近とみにちょうしがわるくなってきました。
SafariとXcodeを起動していると、動きが鈍る、フリーズする。ので、同時にはつかわず運用。
ヒンジも緩み、ひらくとディスプレイはくたりと倒れ気味。
ここひと月。Xcodeの調子がとくに悪くなりました。
設定からコード補完機能をはずしていき、なんとか使っていました。
10月に入ってからは、1行ごとにレインボーカーソルが回る。
これでは、アプリ開発が進みません。
現在開発中のアプリが完了するまでは、このMacでいきたいと考えていましたが、そうもいかなくなりました。

注文

10/04。
あらたなMacを注文しました。
13インチMacBook Pro – スペースグレイ
16GB 2,133MHz LPDDR3メモリ
512GB SSDストレージ
アプリ開発に使用することから、メモリとストレージを強化。
到着予定日は、2017/10/12 – 2017/10/13。
メモリとストレージの変更前は、注文日からすぐの到着予定でしたが、変更後は一週間ほどのびました。

到着

到着は10/10でした。予定より早まりました。
さっそく開封。
起動。
おー、文字がくっきりしたような。
トラックパッドのクリックがいちいち押し込まないけない、これはどうして?
古いMacでは
システム設定 > トラックパッド > タップでクリック(一本指でタップ)
の設定をしていたのを、もはや忘れていました。
あらためて、新たなMacでも「タップでクリック」を設定。

移行

さて。
古いMacから新しいMacへデータを移行しましょう。
新しい MacBook または Late 2016 モデルの MacBook Pro にコンテンツを移動する – Apple サポート
このページを参考に移行処理を試みました。
筆頭に記してある方法、
* Wi-Fi 接続で移行する
こちらは、うまくいきませんでした。
ので。
* USB とアダプタを使って Time Machine などのバックアップから移行する
を試みました。
じつを申すと、Time Machineを使っていなかったので、今回、バックアップを新規作成です。
バックアップ用に使えそうなHDDを探し出してきて、接続。
バックアップ開始です。
これは相当時間かかりそうなので、就寝。
寝てる間にお願いします。
で。
翌朝。
10/11。
バックアップ完了していました。
やった。
しかし。
HDDと新たなMacを接続するには、USB-C – USBアダプタが必要です。
Usb-c – usbアダプタ – Apple(日本)
こいつです。

その晩。
USB-C – USBアダプタを購入して帰宅。
Time Machine バックアップを使っての移行は、スムーズに成功。
よかった。すばらしい。

ということで、新たなMacで、気持ちも新たにアプリ開発を続けていきましょう。

投稿者:

nackpan

nackpan

iOSアプリを作っています。
リピーティングに便利な「語学学習支援プレイヤー」つくりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です