WordPressで記事を非公開にする

WordPressで記事を非公開にするには

投稿の際、「公開状態」にある、編集をクリック。
ss1203_01

「非公開」にチェックを入れる
ss1203_02

これで更新すれば、自分(管理者)にしか見えない。
ss1203_03

ログインしている状態だと、普通に新しく記事が追加されて、ただ「非公開」と記事タイトルについているだけに見えるけれども、ログアウトしてみるとその記事はなくなる。非公開であることがわかる。

ところで、パーマリンク用にの英語風表記を書く際に、この「非公開」とか英語でどういうのかなとしばらく思案した。というかぐぐった。
WordPressの本家英語版サイトの記述。
Writing Posts « WordPress Codex

Publish box
Visibility – This determines how your post appears to the world. Public posts will be visible by all website visitors once published. Password Protected posts are published to all, but visitors must know the password to view the post content. Private posts are visible only to you (and to other editors or admins within your site)

「公開状態」のあたり。
「非公開での投稿」は、private postsが対応する用語かしらん。

そして、非公開にした記事は、「公開状態」で「公開」にチェックし直すと、公開できるようになる。