中国語検定2級を受験しました

2021/11/28( 日)に開催された中国語検定2級を受けてきました。

ひとつ前の記事でも記しましたが、去年あたりから、「Repete Plusは語学学習に役立つのかな?まいにち使っているが、語学力は向上していない。ただ、使っているとは言っても動作確認のためという感じで語学学習をしているとはいえない状態。一度しっかり語学学習して確かめよう」と思っていました。
ということで、ここのところ、中国語検定2級合格を目標に中国語を勉強中です。

6月に開催された第103回中検で不合格。
第104回は11月開催なので、間が空きすぎて勉強サボりそうなので、10月のHSKに申し込み。
10月に開催されたHSK筆記5級を受験。聞き取り: 70、読解: 91、作文: 81で、合計:242でした。
そして、11月に開催された第104回中国語検定を受けてきました。

HSK筆記5級、中検2級に向けてこれらのテキストなどで勉強。

合格奪取! 新HSK5級トレーニングブック [リスニング問題編]
合格奪取! 新HSK 5級 トレーニングブック [読解・作文問題編]
[音声DL・CD付] 改訂版 合格奪取! 中国語検定 2級 トレーニングブック リスニング問題編
合格奪取! 中国語検定2級 トレーニングブック 筆記問題編

HSKが終わった後、ひきつづき中検があったので、中国語学習モードはそのまま引き継ぐかたちを保てました。10/25から11/7にかけて学習時間が減りましたが、そのあとは毎日2~3時間学習。自分比では相当勉強しました。すこしずつリスニングで認識できる言葉が増えている感触はありました。しかし、試験までに全然仕上がっている感覚はありません。
トレーニングブックが終わり切らずに、過去問をしっかりやれないまま試験が迫ります。
試験前日に、残しておいた第99回の過去問をやりました。なんとか合格水準を超えました。ゆうゆうと超えていないので心配です。
試験当日も、過去問を慌てて解いていました。よく出る量詞などあるなあ、しっかり過去問やればよかったけど、しかたないので、いまできるだけやろう、と午前中は必死に勉強。午後からの試験に備えました。

そして、試験を受けました。
問題用紙は持ちかえることができます。(HSKでは問題用紙は回収されました)
中検では、その日のうちにWeb上に試験問題と解答が表示されます。
自己採点したところ、リスニングは合格基準を超えていました。
筆記は和訳・作文の点数次第です。
前回の第103回よりはずっと良くなっている感触があります。

関連

HSK 5級を受験しました

HSK 5級を受験しました

2021/10/16(土)に開催されたHSK筆記5級を受けてきました。

去年あたりから、「Repete Plusは語学学習に役立つのかな?まいにち使っているが、語学力は向上していない。ただ、使っているとはいっても動作確認のためという感じで語学学習をしているとはいえない状態。一度しっかり語学学習して確かめよう」と思っていました。
ということで、ここのところ、中国語検定2級合格を目標に中国語を勉強中です。

6月に開催された第103回中検で不合格だったので、次の第104回を申し込みました。開催されるのが11月で、あいだがあいていて勉強サボってしまいそうだったので、急遽HSK 筆記5級を申し込みました。
HSK 筆記5級では、聞き取り・読解・作文(听力、阅读、书写)の3種がおこなわれます。

合格奪取! 新HSK5級トレーニングブック [リスニング問題編]
合格奪取! 新HSK 5級 トレーニングブック [読解・作文問題編]
中国語検定HSK公式過去問集5級 2018年度版

などを用いて学習。

7月8月9月、Repete Plusアップデートや新作試作などアプリ開発も行っていました。

10月になって、月末だと思い込んでいた試験本番が10/16と間近に迫っていることに気づきました。
そこからは、(自分比で)必死に中国語学習に力を注ぎました。

10/16(土)試験。
听力、阅读、书写。
どれも、直前(木・金)に解いた過去問と同じくらいの感触でした。
书写に関しては、過去問でもひどかったですし、本番も支離滅裂な文章しか書けませんでした。

ひと月後、Web上で試験結果を照会できるようになりました。

听力阅读写作総得点判定
709181242

でした。
(過去問では“书写”となっていましたが、試験結果ページでは“写作”となっていました)

HSKのサイトの、筆記5級について
によると

`聞き取り、読解、作文の配点はそれぞれ100点、合計300点で評価されます。
※5級では、成績報告に合否は表記されず、獲得スコアのみ表記されます。
※2013年試験より合否の表記がなくなりました。
但し、6割(基準点:180点)以上のスコアで5級の能力を有していると判定できます。

とのことですので、「5級の能力を有している」と言えるようになりました。
やった!

関連

中国語検定2級を受験しました

2021年10月、11月開発状況

10月

中国語学習

6月実施の第103回中国語検定に落ちた後、11月開催の第104回を申しこみました。
9月開催と思っていたので、次回の中検まであいだが空きすぎています。
勉強しなくなるだろうということで、10月開催のHSK5級を急遽申し込みました。

10/5になって、HSK試験が10/16だというのに改めて気づきました。
そこから、あわてて、かなり時間を割いて勉強。

10/16。HSK試験本番。そこそこいけたのでは。

HSK試験終了後は、中検に向けて勉強を継続。
学習時間を記録し始めました。

10/25に久しぶりにイラストを描き始めたところ、1日で完成させるつもりが、11月13日までかかり、中国語学習が手薄に。

Repete Plus

HSK試験終わるまでは、アプリ開発に手が回らず。
試験終了後、アップデートを作成。バージョン9.5。
「Repete Plus」をアップデートしました。(version 9.5)

11月

中検2級に向けての中国語学習に時間を割いて、アプリ開発にまったく手が回りませんでした。

中国語学習

11/28開催の中国語検定に向けて勉強。
すこしずつ向上しているものの、仕上がっている感覚がなく、アプリ開発に手を付ける余裕なし。

11/28。中検2級本番。
中検はその日のうちに、解答がネットにアップされます。
それを用いて自己採点。翻訳、作文の点数によりますが、そこそこいけたのではないでしょうか。

関連

2021年9月開発状況

「Repete Plus」をアップデートしました。(version 9.5)

「Repete Plus」をアップデートしました。(version 9.4.5 -> version 9.5)

Repete Plusは、語学学習を支援するオーディオプレイヤーです。
無音部分を自動認識し、語学教材をフレーズごとに間隔をあけて再生できます。
フレーズごとに再生・再生不要を設定、再生速度変更、録音機能、テキストメモ機能などなど多彩な機能で語学学習を助けます。

Download on the App Store

使い方を紹介しているサポートサイトはこちら
Repete Plus – nackpan Blog

変更点

* 選曲画面の録音タブに「並び順を変更する」が追加されました。「アルファベット順(A->Z)」「追加日時が新しい順」で、並べ替えられるようになりました

* iOS 15において、選曲画面で一部の表示項目がずれて表示される不具合を修正しました。

開発者後記

よぎさんのコメントをきっかけに、録音タブでの並び順変更機能を実行しました。
今回のアップデートでは、Appleに提出してから、審査開始まで5日ほどかかりました。
最近は提出した次の日には審査が行われるようになっていたので、どうなっているのかな、忘れられているのではないのかなと不審に思っていたのですが、無事審査完了してApp Storeに並び、ほっとしました。

リングフィットアドベンチャー3周目クリアしました

以前、リングフィットアドベンチャーをクリアしたという記事を書きました。
1周目をクリアした時の記事です。
その後も、リングフィットアドベンチャーを続けていました。

エクストラステージ

2周目は、気分を変えて、英語音声と英語字幕に設定。
テレビに繋いでプレイするようになりました。

2021年02月14日。リングフィットアドベンチャー351日目。
エクストラステージ(2周目)をクリア。
最後のステージ。53分7秒。長くかかります。疲れはて、大汗かきました。

マスターステージ

3周目は、また気分を変えて中国語音声と中国語字幕に設定。

2021年09月24日。リングフィットアドベンチャー559日目。
マスターステージ(3周目)をクリア
ここまでの運動時間:135時間3分53秒

最終ステージは、大変。バトルが恐ろしく長い。48分7秒。極端に長い
3周目クリアでのエンディングで、ドラゴたちから、もはやここでやることはない、といったメッセージ。

日々のリングフィットアドベンチャー

3周目は春夏ということもあり、薄着あるいはとても薄着で運動。走りはゆるく、足あげさげする感じ。一動作ごとに掛け声というか褒め言葉があるのが嬉しい。10分運動すると「休憩しませんか」とメッセージが出るので、そこで1日の分を終えます。
軽い運動量ですので、筋肉がものすごくついたとかはありません。とはいえ、グルグルアームなど腕を肩の上よりあげて動かす運動とスクワットによる腿を中心として効かせる運動で、これまで使っていなかった箇所が鍛えられた感覚があります。
また、毎日運動を続けることで、気持ちが持ち上がり、だるさが軽減されました。
その場での足踏み走りに加えて、この春からは外で20分ばかり川べりを走るようになりました。風を受けて走り、景色が変わるのは心地よいです。気持ちが持ち上がってよどみが薄れていきます。

今後

現在は、なにか別の運動を始めようかと思いつつ、まだ1周目のタウンミッションが残っていたので、それをやっています。

「Repete Plus」をアップデートしました。(version 9.4.5)

「Repete Plus」をアップデートしました。(version 9.4.4 -> version 9.4.5)

Repete Plusは、語学学習を支援するオーディオプレイヤーです。
無音部分を自動認識し、語学教材をフレーズごとに間隔をあけて再生できます。
フレーズごとに再生・再生不要を設定、再生速度変更、録音機能、テキストメモ機能などなど多彩な機能で語学学習を助けます。

Download on the App Store

使い方を紹介しているサポートサイトはこちら
Repete Plus – nackpan Blog

変更点

「バックグラウンド再生で、一時停止後、数十秒後以降にイヤホンの再開ボタンを押しても再生が開始しない」という不具合がありました。
ご不便、ご迷惑をおかけしていました。申し訳ありません
今回のアップデートで修正しました。

開発者後記

谷村俊彰さんのコメントでご指摘いただき、今回修正した不具合を確認しました。
バックグラウンド再生で、時間をおいた再開での挙動をしっかり追うと、余計なイベント通知が発生していることを確認。
電話が鳴ったのと同等のイベントが、再生再開して0.3秒後に発生していました。
「電話が鳴った」と判断して、ポーズをかけていました。ひどい…
通知を送る部分のコードを、Appleのドキュメントと比較。古めの書き方をしていたことが発覚。最新の書き方に改めることで、よけいな通知は消え、問題を修正できました。


Repete Plusを、App Storeで評価していただくと、とても励みになり、とても力になります!
また、Repete Plusの「設定」>「アプリ開発者にエネルギーを与える」項目では、開発過程を描いた短い動画が表示されます。ストアで課金をすることでロックが解除されます。語学学習機能には影響ない機能ですが、見てもらえると開発者がとても助かり、喜びます。

Repete Plusが語学学習の助けになれば幸いです。
これからも、Repete Plusをよろしくお願いします!


2021年9月開発状況

字幕読み取りアプリ

動画の字幕を読み取るアプリを作成中。
SwiftUI + Combineで作成開始。しかし、Mac Catalyst機能で作成したMac用アプリで、うまく機能せず。
UIKitでの作成に変更。
iOSのVision frameworkのテキスト認識機能では、iOS 15の段階では、日本語は認識できません。
Google ML Kitでのテキスト認識機能では、日本語も認識できるので、こちらを採用。Mac用アプリはいったんとりやめて、iOS用アプリとして作成することにしました。

Repete Plus

「Repete Plus」をアップデートしました。(version 9.4.3)

iOS 15.0で発生する、再生に関する不具合を修正しました
* 再生中に区間移動すると再生が止まることがある
* 区間再生3回目で再生が止まる

iOSのメジャーアップデートとはいえ、最近は大幅な変更もないので油断していました。
再生という根幹に関わる部分で、おおきな不具合を出してしまいました。コメントで指摘いただいたので、早めに修正することができて本当に助かりました。

「Repete Plus」をアップデートしました。(version 9.4.4)

* ワイヤレスイヤホンを使用して行う録音での挙動を修正しました。ワイヤレスイヤホン(AirPods Proなど)を使用して録音をおこなうさい、オーディオファイルの音声がスピーカーから再生されていましたが、イヤホンから音声が再生されるよう修正しました。

 * 内部構造を改善して、安定性を向上させました。

関連

2021年8月開発状況
2021年10月、11月開発状況

「Repete Plus」をアップデートしました。(version 9.4.4)

「Repete Plus」をアップデートしました。(version 9.4.3 -> version 9.4.4)

Repete Plusは、語学学習を支援するオーディオプレイヤーです。
無音部分を自動認識し、語学教材をフレーズごとに間隔をあけて再生できます。
フレーズごとに再生・再生不要を設定、再生速度変更、録音機能、テキストメモ機能などなど多彩な機能で語学学習を助けます。

Download on the App Store

使い方を紹介しているサポートサイトはこちら
Repete Plus – nackpan Blog

変更点

 * ワイヤレスイヤホンを使用して行う録音での挙動を修正しました。ワイヤレスイヤホン(AirPods Proなど)を使用して録音をおこなうさい、オーディオファイルの音声がスピーカーから再生されていましたが、イヤホンから音声が再生されるよう修正しました。

 * 内部構造を改善して、安定性を向上させました。

開発者後記

ワイヤレスイヤホンでの挙動

よぎさんのコメントで、ワイヤレスイヤホン(AirPods Proなど)を使用して録音をおこなうさい、オーディオファイルの音声がスピーカーから再生されているのに気づきました。想定していた挙動ではないので、修正いたしました。

安定性の向上

40分ほどの長めのファイルを選曲、無音検出レベルを2->3->2に素早く変更する、という操作を繰り返していると、アプリがcrashする不具合を発見。
version 9.0での「AirPods Pro使用中に、再生速度が1より小さい時、区間再生の2回目で冒頭が欠ける問題」に対応する際、ファイル分析と仮装的に分割したAVPlayerItem分配時にかかる負荷が増大しておりました。そのため、ファイル分析・AVPlayerItem分配が発生する処理で、場合によってはcrashする可能性が生じていました。
今回、この部分を修正、アプリの安定性が向上しました。


Repete Plusを、App Storeで評価していただくと、とても励みになり、とても力になります!
また、Repete Plusの「設定」>「アプリ開発者にエネルギーを与える」項目では、開発過程を描いた短い動画が表示されます。ストアで課金をすることでロックが解除されます。語学学習機能には影響ない機能ですが、見てもらえると開発者がとても助かり、喜びます。

Repete Plusが語学学習の助けになれば幸いです。
これからも、Repete Plusをよろしくお願いします!