リングフィットアドベンチャー、すべての図鑑をコンプリートしました!

リングフィットアドベンチャー、2021年12月23日、647日目、すべての図鑑をコンプリートしました!

スムージー、素材、トップス、ボトムス、シューズの図鑑。すべてに星マークがつきました!

「図鑑」コンプリート

前回の記事で書きましたが、3周目クリア後、長い間かかってタウンミッションを完了しました。
タウンミッションを進めつつ、図鑑を埋めていきました。
スムージー、素材は早々にコンプリートできました。
ウェアの一部は、タウンミッションをクリアすることで入手。
残りのウェアは、バトルジムで稼いだコインで購入。
最後に残ったシューズを買って、ついに図鑑がコンプリートとなりました。

「称号」に気づく

タウンミッションに取り掛かり始めた頃は、図鑑をコンプリートすれば、やりこみ要素を全てコンプリートできる、これでくぎりになる、とおもっていました。
ところが、途中で、「称号」があるのに気づいてしまいました。

3周クリアしたことにより、かなりの「称号」を獲得したものの、相当残っています。
ここまでで、好みのフィットネススキルが定まって、決まったものばかりやっていました。

しかし、「称号」全取得を目指す場合には、全てのフィットスキルを所定の回数実行する必要があります。
また、すべてのミニゲームのSランクをクリアする必要があります。
以降は、「図鑑」コンプリートをまず目指しつつ、最終的には「称号」コンプリートを目指してプレイ中です。

運動メニューの変更

称号コンプリートを目標にして以降は、運動メニューを変更しました。

称号コンプリートを目指す以前(3周完了後のタウンミッション攻略開始してしばらく)の運動メニュー。
グルグルアーム。バンザイプッシュ。ウシロプッシュ。モモデプッシュ。モモアゲアゲ。サゲテプッシュ。レッグレイズ。スクワット。英雄3のポーズ。立木のポーズ。
運動時間が10分超えて「休憩しませんか?」と言われた時点で終了。
プレイを終えると、すこし体が温まり、すこし気持ちが持ち上がる。

称号コンプリートを目指して以降(3周完了後のタウンミッション攻略途中から)の運動メニュー。
回復系7種のフィットスキルをカスタムモードで行う。
ゲームジムを4~5回。
バトルジムを3回。
運動時間30分程度。
100kcal程度。
プレイ時間は1時間ほど。
ねじり運動、腰を曲げる運動は控えていたのですが、「称号」獲得のためにやっていくことにしました。
腰に無理な負担がかからないように、気をつけて運動。
プレイを終えると、相当疲労。

関連

リングフィットアドベンチャーをクリアした
リングフィットアドベンチャー3周目クリアしました
リングフィットアドベンチャー、すべてのワールドをコンプリートしました!

「中国語 四字成語・慣用表現800」(林怡州:著)をやりました

去年あたりから、「Repete Plusは語学学習に役立つのか?いまは、使っているとは言っても動作確認のためという感じで語学学習をしているとはいえない状態。一度しっかり語学学習して確かめよう」と思っていました。
ということで、中国語検定2級合格を目標に中国語を勉強中。

成語や慣用表現を強化したいと考え、『中国語 四字成語・慣用表現800』をやりました。
音声CDが付属している(音声ダウンロードもあり)ので、耳で聞いて勉強できます。
2020年に青い表紙の新装版が出ましたが、自分がやったのは赤い表紙の旧版です。
2020年9月から2021年3月にかけてやりました。

CD(ダウンロード音声)の構成

トラック1から75まで。
トラック一つは1分ほどの長さ。
トラックの構成。

* ポーンという区切りの音。低めの音。
* 四字成語・慣用表現が3~4個。ゆっくりした話しぶり。
「从出不穷、続出する、逍遥法外、犯罪者が法の制裁を免れてのうのうとしている、……」のように中国語、日本語の順番で収録されています。
 * ピーンというかキーンというか高めの音の区切り音。やや耳に痛い。
* 2人の会話。前半で出てきた四字成語や慣用表現をちりばめたもの。甲乙甲乙と2往復の会話です。

Repete Plusを用いた学習

Repete Plusのペア機能を活用して、中国語音声と日本語音声をペアにして学習しました。
下図のようにペアを作成。


語句部分と会話部分を再生。何度か聞いて、耳に慣らす。
前半の語句部分を複数のファイルぶん、まとめて練習。
シャッフル再生や、複数回再生を活用。
しっかり覚えるように努めます。
習得済みの区間は再生不要として再生を繰り返し。
ときに会話部分も含めて再生。場面を思い浮かべながら聞くので、記憶に残りやすいです。

学習の成果

何度も繰り返し聴いて、覚えるよう努めました。
耳馴染みができて、他のリスニング教材ででてきた四字成語や慣用表現、理解できるものがかなり増えました。

また、「中国語 四字成語・慣用表現800」を聴いて学習したことで、印象的なことがありました。
筆記の勉強の際に、“得不偿失”の字面を見た時にぱっと理解できなかったのに、dé bù cháng shīと読んでいくと、「割に合わない」と思い出しました。
中国語を勉強している時、読みはわからないが字面で意味がとれるということはしばしばあったのですが、音を思い起こすことで意味がわかる、というのは、珍しい出来事でした。

関連

HSK 5級を受験しました
中国語検定2級を受験しました
「合格奪取! 中国語検定2級トレーニングブック筆記問題編」(戴暁旬 著)をやりました
「改訂版 合格奪取! 中国語検定2級トレーニングブック 〈リスニング問題編〉」(戴暁旬 著)をやりました
「合格奪取! 新HSK5級トレーニングブック〈読解・作文問題編〉」(李貞愛 著)をやりました
「合格奪取! 新HSK 5級トレーニングブック〈リスニング問題編〉」(盧尤 著)をやりました

リングフィットアドベンチャー、すべてのワールドをコンプリートしました!

リングフィットアドベンチャー、2021年12月9日、634日目、すべてのワールドをコンプリートしました!
総活動時間161:12:01、総消費カロリー32133kcal、総走行距離262.07km

これまでのリングフィットアドベンチャー
メイン(1周目)。155日目。2020年8月3日。リングフィットアドベンチャーをクリアした
エクストラ(2周目)。351日目。2021年02月14日。(記事は書いていません)
マスター(3周目)。559日目。リングフィットアドベンチャー3周目クリアしました

1周目で、ステージをいくつかやり残しており、またほとんどのタウンミッションは手付かずでした。3周目終了後、そちらにとりかかりました。
ステージの方は早々にクリアしたのですが、タウンミッションは大変でした。
昨日(2021/12/09)、最果ての国の、パラシュートミッションをクリア。タウンミッションすべて完了しました。

メイン、エクストラ、マスターすべてに星がつきました!

タウンミッション

指定された条件で、ミニゲームやステージ、バトルジムなどをクリアする必要があります。
ステージ課題では、魔物を全て倒してゴールや決められた歩数以内でゴールなどがあります。
歩数制限は「ステップ参り」と呼ばれています。それほど厳しい制限でないので、走って勢いつけてジャンプを繰り返ししながらいけば、クリアできます。普段ゆっくり走っていたので、すこし活動量があがって、いい運動になりました。

魔物との戦闘、すでにマスターステージ(3周目)クリアした身には、簡単に倒せてしまいます。
これまでフィットバトルの設定は「左右のある運動のみ 最後までおこなう」としていましたが、「すべての運動を 最後までおこなう」に変更。

ミニゲーム。コイン全て取得などの条件が指定されます。
これが、とても難しい!

とくにディスクヒットと内ももライダーのミッションは、なかなかクリアできませんでした。

ディスクヒット。ロボを全て壊そう。なかなかクリアできず。
10数回続けてやったときには気持ち悪くなった。体も痛い。
同じ動作を繰り返しすぎて、体によくない。
それ以降は、1日5回までに制限して、達成できなければ、次の日におこなう、としました。
何日もかけて、ようやくクリア。

内ももライダー。こちらでも、もう少しでクリアできそう、というところで十数回やってしまい、また気持ち悪くなってしまいました。
こちらも1日5回に制限して、何日もかけて、ようやくクリア。

ゲームジムでのタウンミッション、いままでのリングフィットアドベンチャーと別のゲーム体験になりました。
いままでのリングフィットアドベンチャー。
* 体を倒す動作も戻す動作も自分のペースでやることができます。
* いち、に、いち、に、と掛け声がかかる動作もあるが、途中で動作がとまると掛け声も止まり、再開を待ってくれる。
全体に、自分のペースで動作できて、どんくさくても大丈夫なところが良かったんだなと感じました。

タウンミッション。
すばやく何度もリングコンを動かす必要があり、タイミングがシビア。
TVゲームのアクションゲーム、ボタン操作のアクションゲームの感覚に似ています。
ただ、リングコンとなると、ボタン操作に比べて、センサーが的確に反応してくれません。
クリアできないと、気持ちがおさまらず、繰り返してトライしてしまう。これも、ボタン操作のアクションゲームの感覚を思い出します。

今後

あとはウェアを全部集めたら図鑑ができあがり、それでコンプリートかなと思っていました。
そんななか、やり込み要素として「称号」があるのに気付いてしました。
まだまだ集めていない「称号」がありました。
ここまできたならやっちゃおう、と「称号」集めを行なっています。

関連

リングフィットアドベンチャー3周目クリアしました
リングフィットアドベンチャー、すべての図鑑をコンプリートしました!

リングフィットアドベンチャー3周目クリアしました

以前、リングフィットアドベンチャーをクリアしたという記事を書きました。
1周目をクリアした時の記事です。
その後も、リングフィットアドベンチャーを続けていました。

エクストラステージ

2周目は、気分を変えて、英語音声と英語字幕に設定。
テレビに繋いでプレイするようになりました。

2021年02月14日。リングフィットアドベンチャー351日目。
エクストラステージ(2周目)をクリア。
最後のステージ。53分7秒。長くかかります。疲れはて、大汗かきました。

マスターステージ

3周目は、また気分を変えて中国語音声と中国語字幕に設定。

2021年09月24日。リングフィットアドベンチャー559日目。
マスターステージ(3周目)をクリア
ここまでの運動時間:135時間3分53秒

最終ステージは、大変。バトルが恐ろしく長い。48分7秒。極端に長い
3周目クリアでのエンディングで、ドラゴたちから、もはやここでやることはない、といったメッセージ。

日々のリングフィットアドベンチャー

3周目は春夏ということもあり、薄着あるいはとても薄着で運動。走りはゆるく、足あげさげする感じ。一動作ごとに掛け声というか褒め言葉があるのが嬉しい。10分運動すると「休憩しませんか」とメッセージが出るので、そこで1日の分を終えます。
軽い運動量ですので、筋肉がものすごくついたとかはありません。とはいえ、グルグルアームなど腕を肩の上よりあげて動かす運動とスクワットによる腿を中心として効かせる運動で、これまで使っていなかった箇所が鍛えられた感覚があります。
また、毎日運動を続けることで、気持ちが持ち上がり、だるさが軽減されました。
その場での足踏み走りに加えて、この春からは外で20分ばかり川べりを走るようになりました。風を受けて走り、景色が変わるのは心地よいです。気持ちが持ち上がってよどみが薄れていきます。

今後

現在は、なにか別の運動を始めようかと思いつつ、まだ1周目のタウンミッションが残っていたので、それをやっています。

関連

リングフィットアドベンチャーをクリアした
リングフィットアドベンチャー、すべてのワールドをコンプリートしました!

Apple Watch使い初めの感想

Apple Watch SE(GPSモデル)
40mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド
5月に購入。

セルラーモデルではないので、外では単体でインターネットに繋ぐことはできません。

音楽を聴くには、イヤホンが必要であることを知りました。
AirPods Proがあるけれども、外で走って落とすのが心配。
1日使用したなら、充電器にセットする必要あり。
数日触ってみました。その後、充電器にセットしてそのままとなっておりました。

6月後半から再び使い始めました。
ランニングのさいに音楽を聴きたい。歩数を計測したい。
耳掛け式イヤホンを購入してWatchとペアリング。

iPhoneを持たずに、Apple Watchを手首に巻き、イヤホンを耳にかけてランニング。
ミュージックアプリで音楽を再生。
ちゃんと音楽が聞こえて感動。
アクティビティアプリでは、歩数や距離が計測されます。

iPhoneのWatchアプリ > ミュージック から、Apple Watchに送る音楽を設定できます。
当初は、「最近聴いたミュージック」がONになっていて、それで、Apple Musicのプレイリストから最近聞いたプレイリストが自動的に転送されていました。

「ミュージックを追加」の項目があったので、プレイリストを選んで追加。
iPhoneのそばにApple Watchがあり、Apple Watchが充電器にセットされている必要があります。
ミュージックを送り込むのに、たいへん時間がかかりました。
朝、思い立ってプレイリストを選び送り込んで、その間に準備を整えて出発、というスタイルはむずかしい。
寝る前に必要なプレイリストを選んでおくと寝てる間にできている、ぐらいの感覚。

ランニングしてしばらくすると、ピロンと通知音あり。
アクティビティアプリによる通知のようです。
こういった通知音は、Apple Watch本体から発生します。

また、セルラーモデルではないので、ランニング中は使えませんでしたが、iPhoneがそばにあればWatchに対してSiriを使用できます。
Siriに尋ねると、Watch本体から音声が聞こえます。
「今の気温は?」と尋ねると、「外の気温は、31度です」といった応答がイヤホンではなく、Watch本体から流れます。

WatchでSiriを使う際には、口元にWatchを近づけると動作開始します。
この方式ですと、毎回Hey, Siriと呼びかけなくて良いので、今後Siriの性能が向上すれば数往復の対話ができるのではないかと期待しています。

2021年時点でのSiriの活用例

最近、Siriをこんな感じで利用しています

現在の利用法
Siriに「問い合わせ・依頼・指示」をすると、Siriが応答もしくは処理をする
二往復以上のやりとりは、行っていない。

目覚ましをかける

Hey Siri, 7時に起こして
Siri: 7時のアラームをONにしました

寝床で目が覚めた時

Hey Siri, 今何時?
Siri: 午前5時16分です

朝、出かける準備しながら

Hey Siri, 今日の天気は?
Siri: 現在ところにより曇っていて、気温は26度です。今後は午前からおおむね晴れになりそうです。今日の最高気温は34度、最低気温は26度でしょう

Hey Siri, 今日の気温は?
今日の気温は、最高34度、最低26度でしょう

ちょっとひと眠りしたい時

Hey Siri, タイマー20分
Siri: 20分のタイマーを作成しました。カウントダウンを開始します

サイトの表示速度が少し速くなった

WordPressのサイトヘルス機能。「Goodではあるが、改善する点がある」状態でした。
PHPのバージョンをあげたほうがよいよ、とのこと。
ということで、PHPをアップデートしましょう

アップデート前に、万一のことに備えてblogをバックアップ。
All-in-One WP Migrationを使用。

既存のPHPを削除

yum remove php-*

そのあとは、基本的に
ネコでもわかる!さくらのVPS講座 ~第四回「phpとMariaDBをインストールしよう」
ネコでもわかる!さくらのVPS講座 ~第五回「phpMyAdminを導入しよう」
の手順通りにPHPおよびphpMyAdminを導入しました。

サイトヘルス機能。PHPのバージョンあげたほうがいいよ、というメッセージは消えました。
代わりに現れたのが、
imagickがないよ。というもの。

[CentOS 7x] OSの初期状態からImageMagickを動かす方法
こちらのページにしたがって、imagickをインストール

これで、サイトヘルス機能は、「すべてのサイトヘルスチェックに合格」となりました

こんな感じでWordPressに使用しているPHPをアップデートしました。
すこしページ表示が速くなりました。

「このAppは最新のAppleの署名用証明書を使用するようAppleにより更新されました。」というメッセージ

4月13日にAppleからメールが来た。
今度のiOS 14.5から新しい署名用証明書が必要となります。長い間更新されていないアプリは、App Store側で更新します。
というもの。
Rendowが2018年以来、更新していないので対象になった。
証明書に関しては、Appleがやってくれるので何もしなくて良いのだが、Rendowは他にもアップデートしなければならない事柄があるので、これを機にApp Storeから取り下げた。

4月16日になって、App Storeの「利用可能なアップデート」にながらく目にしなかったアプリアイコンがいくつも入ってきた。

このAppは最新のAppleの署名用証明書を使用するようAppleにより更新されました。

あるいは、

This app has been updated by Apple to use the latest Apple sigining certificate.

とメッセージ。
Appleからのメールにあった、App Store側による証明書の更新が行われたようだ。
そのさい、「さらに表示」を開くと、最後のアップデート情報も表示される。「iOS 11 をサポート」や「iPhone Xでのレイアウト崩れを修正」など、急に数年前の情報を見ることになった。奇妙な感じ。