[iOS]XcodeでViewの表示・非表示に使うショートカットキー

XcodeでViewの表示・非表示を切り替えるときに使うショートカットキーについて

Xcodeの右上にあるボタン
viewMenu

ここで、Xcodeの画面構成が変更できます。
viewMenuWithText
この操作についてのショートカットキーを紹介します。

Navigator(左部分)の表示・非表示btnNavigator20

command + 0

standard_navigator

Utilities(右部分)の表示・非表示btnUtilities20

command + option + 0

standard_utilities

Standard editorの表示btnStandard

command + return

standardEditor300

Assistant editorの表示btnAssistant

command + option + return

assistant300

Version editorの表示btnVersion20

command + option + shift + return

version300

以上、ちょっと便利になるショートカットキーを紹介しました。

[iOS]storyboardをXML表記にする方法、そこから元に戻す方法

storyboardをXML表記にする方法

SingleApplicationでプロジェクトを作成した。さびしいので、ラベルとボタンをつけてみた。
スクリーンショット 2013-10-01 22.15.05

左側のProject Navigatorで、storyboardを Ctrl + クリックして、[ Open As ] —> [ Source Code ]
スクリーンショット 2013-10-01 22.15.19
これで、XML表記になる。
スクリーンショット 2013-10-01 21.55.27

XML表記から元に戻す方法

左側のProject Navigatorで、storyboardを Ctrl + クリックして、[ Open As ] —> [ Interface Builder – iOS Storyboard ]
スクリーンショット 2013-10-01 21.57.35

これで、元に戻る。
スクリーンショット 2013-10-01 22.15.05

Xcodeのショートカットキーやmac操作のtips

mac、Xcodeでカーソルを操作する際

ctrl + P : 上の行にカーソルを移動する。
ctrl + N : 下の行にカーソルを移動する。
(Xcodeで、コード補完機能での選択の際にも使える。)

cttl + D : カーソルの右側の文字を消去する。fn + deleteキーと同じ効果。(Windowsでのdeleteキー)
ctrl + H : カーソルの左側の文字を消去する。deleteキーと同じ効果。(Windowsでのbackspaceキー)

ctrl + K : カーソルの右側の文字を行末まで削除する。

command + shift + →(右矢印) : 選択開始位置から、行末までのテキストを選択。
command + shift + ←(右矢印) : 選択開始位置から、その行の先頭までのテキストを選択。

ctrl + J : ひらがなに変換。
ctrl + K : カタカナに変換。

mac

「右クリック」と指示があったなら、macでは、ctrl + クリック と同等。

ファイルやアプリケーションを選択しているとき、command+Oで開く(Open)。ダブルクリックでの挙動と同じ。

新規フォルダ作成 : shift + command + N

ファイルを選択しているとき、enterキー(returnキー)を押すと、名前の変更。(WindowsでいうF2キー)

ゴミ箱に入れる : ファイルを選択して、command + delete。

記号、特殊文字を入力

Mac 記号や特殊文字のキーボードショートカットまとめ(133種類) / Inforati

• : option + 8 (ビュレット(Bullet (typography) – Wikipedia, the free encyclopedia)。箇条書きのさいに使う)
· : shift + option + 9 (中黒)

safari

更新 : command + R (WindowsでいうF5キー)

次のタブに移動 : ctrl + tab
前のタブに移動 : ctrl + shift + tab
タブを閉じる : command + W

Finder

• 開いたときに表示されるフォルダを設定する
デフォルトでは、Finder開始したときに表示されるのは「マイファイル」だが、

Finder > 環境設定 > 新規Finderウィンドウで次を表示:

から、任意のフォルダを設定することができる

• Finderのフォルダ、ファイルをコピーしたもの(ショートカット:ctrl + C)はターミナルに貼り付けると、pathを貼り付けることができる

Finder関連のショートカットキー
  • 新規Finderウィンドウのショートカットキー : command + N
  • 新規フォルダの作成 : command + shift + N