「語学学習支援プレイヤー」をアップデートしました(ver 1.4.2)

iPhoneアプリ「語学学習支援プレイヤー」をアップデートしました。(ver 1.3.0 –> ver 1.4.2)

「語学学習支援プレイヤー」では、流れる言葉が一区切りしたところで、ユーザーが任意の時間ポーズをいれることができます。 リピーティングに便利なオーディオプレイヤーです。

「語学学習支援プレイヤー」のサポートページ

変更点

・バックグラウンド再生に対応しました

jp_background_setting

「設定」画面から、「バックグラウンド再生」をオンにすることでバックグラウンド移行後も動作するようになりました。
(オフの場合は、従来通りホームボタンを押した段階で再生は停止します)
バックグラウンドでは、コントロールセンターから「再生・一時停止・ひとつ前の区間へ・次の区間へ」操作ができます。
(コントロールセンターは、iPhone画面下部から指でスワイプすることによって表示されます)

controlCenterImage

・再生速度が変更可能になりました

jp_playbackRate_setting 「設定」画面–>「再生速度」から、再生速度を変更できます。

・iTuensファイル共有でとりこんだオーディオファイルを再生できるようになりました

iTunesファイル共有とは、iTunesを経由してアプリとPC間でファイルをやりとりできる仕組みです。

iOS:ファイル共有について | support.apple.com

この仕組みを使うことで、iPhoneの「ミュージック」に入れていないオーディオファイルを取り込み、再生できるようになりました。
詳しい手順は、こちら–>語学学習支援プレイヤー、iTunesファイル共有機能の使いかた

よろしくお願いします。

投稿者:

nackpan

nackpan

iOSアプリを作っています。 リピーティングに便利な「語学学習支援プレイヤー」つくりました。

「「語学学習支援プレイヤー」をアップデートしました(ver 1.4.2)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください