2020年7月開発状況

2020年7月

前半

イラストを描いていました。アプリ開発は進展せず

後半

Repete Plus 8.4.1のアップデートの作成を行いました。
区間データ・テキストを別のiPhone/iPadにAirDropで送信できるようになりました。
以前からテキストの書き出し機能を検討していたところ、
曲と区切位置のデータを1曲単位でAirDropできたらというぐぬんさんのコメントをきっかけに実装しました。
グループで学習している場合や、複数のiPhone/iPadを利用している場合に役に立ちます。

投稿者:

nackpan

nackpan

iOSアプリを作っています。 リピーティングに便利な「語学学習支援プレイヤー」つくりました。

「2020年7月開発状況」への2件のフィードバック

  1. 早速の実装ありがとうございます。
    新バージョンが公開された後すぐ使ってみました。
    区切り位置データとテキストデータがAirDropで共有できました。コロナの影響で友人とは直接会えなくなっているので、AirDropではなくメールやLINEでデータを共有したいと思いますが、それも同じ機能を使ってできるのでとてもうれしいです。
    私のコメントを受けて開発していただけたと最初気づいていませんでした。
    コメントに真摯に対応いただけて感動です。
    ますますのご発展をお祈りいたします。

  2. ぐぬんさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます!
    こんなところまで読んでいただき、ありがとうございます

    追加した機能がお役に立てば幸いです!
    Repete Plusが語学学習の助けになればうれしいです。
    これからもよろしくおねがいします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください